love jewelry

 

 

宝石お手入れ

最初はキレイだった宝石の表面もあとあとの使い方や保管の仕方で多くのキズがつき、高価だった宝石の美しさ や価値までなくなってしまうのは悲しいですよね。せっかく自分のところにきてくれた宝石だからきちんとお手入れして長く使えるようにしましょう。

 

宝石を傷つけないために

@ダイヤをきずつけるのはダイヤしかありませんので、ダイヤの品物どうしが擦れあわないようにしましょう。

A特に硬度の低いパール、オパール、サンゴなどは金属よりやわらかいため、ドアノブ・電車・車の金属部に接触しないようにしましょう。

B指輪はできれば1個1個がぶつからないように刺して保管できる指輪用のケースがあるといいですね。

Cネックレスやペンダント・ネックレスなどはそれぞれ小さいビニールの小袋に入れとくとぶつからないし、ネックレスも絡みにくいので便利。

宝石のウィークポイント


キズに
注意したい石
コハク・真珠・サンゴ・トルコ石 ・オパール 石の硬さがガラスや金属と同じかそれ以下のやわらかい石のためキズがつきやすいので注意が必要です。
割れやすい石 エメラルド・タンザナイトムーンストーン・トパーズ 石の性質上、われやすい。
特にエメラルドは割れやすくぶつけたりする衝撃にも注意が必要です。ですからサイズ直しや石止めの職人さんもたいへん気をつけるそうです。
超音波洗浄したらいけない石 エメラルド・トパーズ・トルコ石・オパール・サンゴ・真珠・こはく・ひすい・ラピスラズリ 最近、メガネ屋さんの前で無料の超音波洗浄器がおいてありますが注意が必要です。最悪の場合、高価な石が割れてしまったり石が変色したりしまいます。
化粧品・薬品に注意する石 トルコ石・真珠・象牙・サンゴ・こはく・ラピスラズリなど 香水、マニキュア、除光液、ヘアースプレー、漂白剤など女性が使いがちな物です。とくに真珠は薬品がついたままにして置くと真珠層を解かしかねないからです。
水に弱い石 トルコ石・真珠・オパール象牙 トルコ石やオパールは水分が中に染み込み変色してしまう可能性があります。真珠は水道水の塩素に弱いようです。
乾燥に弱い石 オパール・トルコ石 これらの石は石自体に水分が含まれているため乾燥すると水分がなくなり、そこから ひび割れが出ることもあります。ですから保管する時も乾燥剤などは禁物です。
火に
近づけたくない石
ほとんどの宝石 ひび割れや変色をおこす事があります。とくにオパール・トルコ石は注意が必要です。

お手入れ方法

@ぬるま湯に中性洗剤をうすめに入れたものにつけ、やわらかい歯ブラシでかるく洗う。 とくに油になじみやすく表面がよごれやすいダイヤはもとの輝きを取り戻してとてもきれいになりますよ。

ゴールドやプラチナのデザインネックレスなどもきれいになります。 (ただし水に弱いオパール・トルコ石・真珠・象牙などは使用後やわらかい布で油分や汗を拭く程度にしてくださいね。)

Aその後、真水ですすいでから柔らかいきれいな布でふきとり自然乾燥してください。

B洗浄後、石が取れていたり石がカタカタして留めがゆるんでないか確かめましょう。

おすすめWEBサイト 5選

インポートランジェリー

Last update:2018/8/1

アイコンTOPへアイコン

 

 

 

topics

アイコン 宝石の歴史

アイコン 宝石の種類・誕生石

アイコン 宝石の選び方
アイコン 宝石の選び方2
アイコン 宝石お手入れ

 

 

Copyrightc2008